西鉄バス完全復活祭バスツアー #6 山鹿ローカル編

西鉄バスの廃止路線を巡るバスツアー「西鉄バス完全復活祭」。
第5回の鳥栖ローカル編に引き続き、第6回・山鹿ローカル編に参加させていただきました。

西鉄バス久留米・筑後車庫 7413号車(久留米200 か11-33)
日野 KC-HT2MMCA+西日本車体工業 B-Ⅱ 96MC(1999年式)

今回の車両は、西鉄バス久留米・筑後車庫所属の日野+西工な大型車。
独特のエンジン音が好きなバスファンも多いとか。

西鉄久留米→山鹿市鹿北町 荒平地区

4月15日(日)、小雨の降る中集合場所の西鉄久留米バスセンターへ。
0番のりばに到着した車両に乗り込み、午前9時過ぎに山鹿へ向けて出発しました。


バスはかつて西鉄久留米駅から山鹿まで運行されていた「山鹿快速」のルートに沿って、国道3号線で南下し八女を通って熊本県へ突入。
ただし、国道3号線旧道の一部は農道ほどの幅のままの場所もあり、大型バスでは通れないためその場合は新道を通っています。


道の駅 鹿北を過ぎ、山鹿市鹿北町岩野でバスは一旦停車。
山鹿市で一番古い橋だという田中橋(たんなかはし)で撮影タイム。 続きを読む

スポンサーリンク
PC広告
PC広告